女性起業家のためのメディア戦略PR塾を開講しました

こんにちは、中村理恵です!

3月12日(木)から
Cookai株式会社様との共同開催で
女性起業家のためのメディア戦略PR塾
スタートいたしました!

 

 

 

 

 

 

東京、神奈川、千葉などの関東圏からの参加はもちろん、
名古屋、滋賀、大阪、兵庫、南は福岡からも
参加者様がおり、総勢18名での講座が
スタートいたしました。

 

女性起業家のためのメディア戦略PR塾とは?

文字通り「女性起業家」に特化したクラスで、
自分でPRできる女性起業家を増やす!
ということを目指して作られた、
女性起業家のためのメディア戦略PR塾です。

目的:
起業家から社会起業家へのステップアップを図るべく
自己の内政を図り、何のための事業を
しているのかを明文化し、社会課題に取り組む
人材を育成する

理念:
あなたにしかできない文化の創出

ビジョン:
なぜその事業をやるのか?
誰のためにやるのか?を明確にすることで
社会課題の解決や貢献に取り組める人材となる

これをベースにこの口座を作りました。

今回はCooKai株式会社様と
弊社株式会社L three O fourとの
共同開催となりまして、ゲスト講師に
キー局放送作家として10年以上
メディアの最前線で活躍された方をお迎えし、
メディアに出て認知度を上げたい!
自らの良いサービスを世に提供し、
社会問題を解決したい!という女性起業家を
どんどん世の中に排出していくために
あなただけの強みを発見し、
メディアへのPR戦略方法をマスターしてもらうための
講座を開催する運びとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ全ての女性起業家がメディア戦略PR塾が必要なのか?

Reason 1:
女性が働ける環境が少ない
→gender gap指数日本は121位

Reason 2:
女性が稼ぎ方を知らない
→女性起業家の個人所得の7割が
年収100万円未満という衝撃
これを単純に倍にするだけでも
3.7兆円の経済効果を生む

Reason 3:
社会課題の解決が必要
→女性のパワーは絶大。
女性にはその力があるのに
その環境がない、方法がわからない、
などの課題がある。

Reason 4:
子を持つ女性の賃金差別が世界最悪
→日本は先進国にもかかわらず、
このデータです。女性にはパワフルさもあるし
もっと働きたい女性がたくさんいるのに
これはなんとかならないものか!?

Reason 5:
ここ6年で女性社長の数が1.8倍
→だけど、その9割がどう自分の事業を
広げたらいいのかわからない

これらの理由があるので、
今回女性起業家のためのメディア戦略PR塾を
開講したいと思った次第です。

 

 

 

 

 

 

女性の活躍が日本のGDPに35兆円のかさ上げを生む

2014年頃から、SNSを利用したいわゆる
’’SNS起業’’が社会現象となり、
会社員をしながら、もしくは会社員を卒業し、
自分の持っているサービスを提供して
お金を生むことをしていている女性起業家が増えています。

私自身も、2015年に”SNS起業’’の波に乗って
起業したクチです。

ただ、その女性起業家たちの年収が
恐ろしく低い・・・

東京商工会議所のリサーチによると、
2016年における女性社長の数は全国で37万人。
そのうちの7割が年収100万円未満とのことでした。

ただ、世界経済フォーラムによると、
女性が経済活動に参加する国ほど経済成長する、
というデータがあって、現在日本の一人あたりの
GDPって、世界で121位・・・
めちゃくちゃ低いのですね。

ただ、女性がビジネス進出することによって
かさ上げされるGDPが2025年までに
35兆円にもなる、ということで、
今の日本の状況を考えても、
女性が活躍するに越したことはない!

でも、その女性起業家たちが、どうやって売上を
伸ばしていったら良いのかということに
頭を抱えている、という現状に気づきました。

SNS起業の限界にきている

あらゆるSNSを駆使し、お客様を集客する、
いわゆる’’SNSマーケティング’’も、
そろそろ限界にきているという話をよく聞きます。

 

 

 

 

 

 

SNSで売上を上げてきた、でも
そろそろその限界を感じている・・・

最近SNSで集客できなくなってきた
という話をよく聞くのです。

その人たちに共通していたのが
’’自分の認知の上げ方を知らない’’
’’自分の影響力の上げ方を知らない’’

ということでした。

自分の商品を自分でいいよ!というのにも
限界があるというか、最初はそれでも
よかったのですが、同じような商品を
持っている人が増えてきたりすると、
お客様から見たら
「結局何が違うんだろう?」と
思われてしまうのですよね。

それを打破するのが’’メディア戦略’’

PRとは、第3者にあの商品いいよ、
といってもらうこと。

自分で「この商品いいよ!」というより、
第3者に「あの商品いいよね!」と
いってもらう方が、説得力もありますし、
第3者のお墨付き!というだけで
その商品を買う理由ができてしまうのですよね。

 

だから、PR力を育てよう

第3者をここではメディア
・TV
・新聞
・雑誌
・webメディア、媒体
・フリー雑誌
など、という定義をします。

これらに取り上げられるだけで、
取り上げられた人の認知は広がり、
一気に信用度が上がり、
それだけでも
あなたから商品を買う理由
になるのですよね。

これがないと、この先生き残っていくのが
かなり難しくなってくると思います。

なぜなら、世の中には同じような商品で
溢れかえっているのだから。

その第三者からのお墨付きを
どんどんSNSで拡散していくことで
「あなたにしかできない文化の創出」をしておかないと
これから先生き残っていくのは難しい。
→お客様の方からその商品買いたいです!
といってもらえるようになるのです。

メディア戦略PR塾5つのステップ

Step 1:強み探し、コンセプト

Step 2:メディア戦略

Step 3:リリース作成

Step 4:キー局放送作家による添削

Step 5:メディアへPR

ここから日本全国に認知を広げ、
あなたの商品を買いに来ました!
と言われる状況を作ることが目標です。

3月からスタートしたばかりの第1期目ですが、
また追って講座レポートなども
ご紹介させていただきます。

 

関連記事

Category カテゴリー

PAGE TOP