【レポート】第3回女性起業家のためのメディア戦略PR塾

日時:4月9日(木)10時〜16時

会場:オンライン開催(ZOOM)

CooKai株式会社様のとの共同開催である
女性起業家のためのメディア戦略PR塾の
第3回目の講義が終了いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

この講座は約2週間ごとに開催しています。
前回の講義から2週間、
まずは振り返りからスタートです。

今回はコロナの影響で関東を主とする
7都道府県に緊急事態宣言が発令されているため、
残念ですが皆様の安全を確保するため、
オンラインでの開催でした。

前回の講義からあった変化や
身の回りで起こったことなど、
小グループに分かれてディスカッション。

今はZOOMもブレイクアウトルームを
設定できて、簡単にグループ分けをして
それぞれのグループでディスカッションができるので
とっても便利ですね・・・!

実は前回日経ウーマンさんのMVに
出演したハギヤマジュンコさんが、
なんと!次回、関西系列の夕方の
情報番組での取材に繋がりそう・・・!
とのご報告をいただきました・・・!

 

 

 

 

 

 

実はその日経ウーマンさんの取材の際に、
メディアの人に次につながるような
関わり方って、どうしたら良いですか?
と相談を受けまして、
事細かにアドバイスさせていただきました。

メディアの人が喜ぶ関わり方
メディアの人が次にお願いしたくなる話題の振り方
次もお願いしたい!と思われるコミュニケーション術
メディアの人へのNG行動

具体的にあげるとこんな感じなのですが、
メディアの人が好む「人」
「コミュニケーション術」って、
やっぱりあるのですね。

それを知っているか、知らないかで
次につながるか繋がらないか。

大きな違いとなるのです。

今回はそのアドバイスを
しっかりと生かしていただいたようで、
無事!次の取材につながる
終わり方となりました・・・!

次回の出演コーナーや
具体的な企画などもおお話しできたようで、
またこちらは取材に繋がりましたら
改めて皆様にご報告させていただきますね!

 

 

 

 

 

さて、今回の講義は・・・
ビジネスの全体像とメディアPRについて。

なぜ女性起業家こそがメディアPRを
したほうがいいのか、
いや、しなければいけないのか。

実はこの「SNS起業」は、
2015年頃から爆発的なブームで
誰もが「好きなことで」
「好きな人と」「好きな場所で」
仕事をできるというキャチーなフレーズで
あっという間に多くの人が
SNSを利用して起業することが
かなり増えました。

あっという間に女性起業家業界は
成長期を迎え、成熟期へ。

それが2018年頃だったかと思います。

では現在はどうなのか?

残念ながら、マーケティングの
イノベーター理論でいうと、
「衰退期」に入ってしまっています。

衰退期になるとどうなるのか?
残念ながら成長期の
「割と誰でも売れる時代」から
「一定の人だけが売れる時代」に突入。

衰退期に入っても売れる人は
他の人と何が違うのか?

それは、その人自身が
ブランドになっているかどうか、
ということが大切なのです。

女性起業家にとってのブランドとは?

そのブランドになる方法のうちの一つが、
メディアPRをして第三者からの信用を
得ていることを、PRすること。

ブランドって、信用価値なのです。
残念ながら、普通の商品や
第三者からのお墨付きがない商品って、
売れるか売れないか博打のようなもの。

売れるかもしれないし、
売れないかもしれない。

ラッキー的な要素が絡むので
売れようと思ったらめちゃくちゃ
努力しなければいけません。

でもブランドが出来上がっていると
もちろん売れる努力はしますが、
労力のかかり方が違います。

そして衰退期の今だからこそ、
その時期を伸ばしていくためには
自分自身がブランドになるしかないのですよね。

そんな話をたくさんしながら、
今回の講義も大盛り上がりの中終了!

受講生のアウトプットを
ご紹介させていただきますね。

 

 

 

 

 

 

昨日もありがとうございました。
「自分の中にしか答えはない」というのが、刺さりました。
無形商品を売っているので、
やっぱり価値を上げてブランド化していくのが大切で、
その価値を上げる方法としてメディアの力を借りたい!と
今回再認識しました。
今回はコロナで流れそうですが、
読売テレビの方と今後も上手に
つながっていけるようにしておきたいです。

また商品力をさらに高めるために、
PR塾の力を借りてもっととがらせて
行きたいと思っています。

コロナ騒ぎで「これはチャンス!」と
思っていたので、チャンスをきちんと生かしたいです。

リピートがほとんどない状況だったので、
リピートの仕組みを作っているところです。
その仕組みをしっかりと思いを入れて作ろうと思います。

 

3回目もありがとうございました
午後からの参加でしたが
濃厚な内容で午前中のお話が気になります(笑)

AIDMAの話は聞いたことるはずなのに、
改めて聞いてみると
自分の配信にあてはめると自分も含めて、
確かにこれクリアしないと
行動には移さないなと改めて腑に落ちました。

やり切るまでの壁も行動の壁は
少し低くなってきましたが、
わかる、できるまでまだまだだなぁと感じます。
それに同じところで止まっているのかなとも感じました。

ビジネスの衰退期の話も、
周りの起業家の方を見ても
みなさんいろいろサービスが変わっていっているのは
衰退期から脱するために変えたり、
進化させたりしているということは
自分も変化していくことは当たり前なんだと思えました。

全然テレビとかメディアに興味はありませんでしたが、
ローカルからでも味方に付けられたらいいなと
ちょっぴりワクワクしてきたので
そのあたりも視野に入れてやっていこうと思います。

 

さて、次回は4月30日。
なかなか先が読めない今の状況ですが、
だからこそ少しでも今のうちに準備して
進んでいきたいですね!

次回のレポートもお楽しみに!

関連記事

Category カテゴリー

PAGE TOP