【レポート】女性起業家のためのメディア戦略PR塾&グルコン

日時:5月21日(木)10時〜16時
5月22日(金)9時半〜16時半

会場:オンライン開催(ZOOM)

CooKai株式会社様との共同主催である
女性起業家のためのメディア戦略PR塾
第6回目の講義と受講生のための
キー局放送作家さんによるグルコンを
開催いたしました。

 

 

 

 

 

 

3月に18名でスタートした講座も、
今回で6回目を迎え、
最終回となりました。

5回目、6回目の講座では
受講生に作ってもらった
プレスリリースの添削や、
自分が何をしている人かはっきりわかる、
そして会った人から
「あなたの仕事について詳しく教えてください」
と言われるためのコツ、
これからビジネスを飛躍させるための
「本質」についてお話しさせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

そして22日は後半組のグループコンサル。

一人一人30分〜40分取り、
コンセプトや今後の方向性、
取り組むべきことなどを
徹底的に分解してアドバイス。

こちらのグルコンは一人一人を
録画し、あとで復習できるような
体制をとっています。

グループコンサルの様子は
白熱・・・!
言葉で表すのは難しいのですが、
受講生からもらっている感想を
一部ご紹介させていただきますね。

とにかく、安心した日になりました。

進んでいるとよく壁にぶつかるのを感じていて、
その壁はいつも同じで、
「自分の熱量が相手の熱量より遥かに高いと感じた時に、
急に私がひいてしまうから自分の行動が止まる」
というものです。

なぜひいてしまうかというと、
もし私の高い熱量が相手に悪い影響を与えてしまって、
最悪の事態が起きたらどうしようという、
昔からある私の思い込みからきているのを
自覚していました。

私にとって、やり直せなくなるくらい
相手に影響を与えてしまうのではないかという
恐怖があって、これは自分自身で
解決すべきことだと思っていました。

でも、「大丈夫」て言ってもらえて、
この恐怖が解けていくのを感じました。

自分のことだから自分でなんとかしなきゃーて
思ってたけど、講師の力は偉大で、
「大丈夫」と言ってもらえることで、
すごくすっとしました。

3ヶ月通して、確実に「社会性」という視点が身につき、
今までやってきたことの社会的意味を考え、
どう社会に還元していくのかをたくさん考えました。
人間としての成長を感じます。
まだまだ成長が必要だと感じるのですが、
それは、私が実現したい世界は
人を巻き込む必要があるからです。

私がこの講座に参加した理由は、
自分の想いを伝える力をつけるためにあります。

世界を巻き込んで、文化をつくっていきます!

 

ありがとうございました!
グルコンの前の事前アンケートの
細部まで見てくださっている講師への感激や
本質をバシッとつく佐々木さんの質問、
そして以前から知ってくださっている
理恵さんの総評、緊張しましたが、
心地よく、安心できる空間でした!

3人の皆さんから言われたことに対して
いろいろと思いを巡らせています。
そういえば元々は子どもたちが
小学生に上がったくらいに
自宅教室を始めたいと思っていたな、
だったら今の状態の自分自身を認めてあげようとか、
ある程度学ぶと満足して他に意識が向く自分を
飽きっぽいと思っていたけど、
確かに思い返してみると敢えて専門性を
突き詰めるのを避けてきたなと思い、
それは“人生を楽しみ尽くす”の
“楽しむ”と合致しないからだったのか
という気づきを得たり、
自分がどうなりたいかに気付けたり。
明日死ぬとしたら何をする?という質問に対して
とその答えに対しての佐々木さんの言葉から、
私はちゃんと後悔しないように
やりたいことをやってきたんだなと
気づけて安心もしました。

自宅教室を始めた時に、
どうせやるならちゃんと成果を出したいと
思って主人に内緒で起業塾へ。
そうした場ですごい人をたくさん見てきたので、
早く成果を出さなきゃ!という
焦りがあったかもと思いました。
だけど、専門性を究めたりスキルを上げるには
ある程度時間や忍耐も必要。
焦らずに進んでいこうと思いました。

また、今は子育てか仕事、
結婚か仕事など選択しないといけなくて
全部は手に出来ないというようなイメージを
多くの人が持っているように感じます。
だけど、欲しいものは全部手にしたらいい♪
家庭も仕事も自分の趣味も、
何も諦める必要はないということを伝えられるような
幸せママのカリスマ(グルコン以外の場で言葉にすると緊張します)
へと進化していきたいと思います!

それと、人に頼るというのは
苦手としてきた部分なのですが、
人と一緒の方が自分一人よりも遠くまで行けるのは確実。
そこも克服していきたいと思います。

貴重な機会をありがとうございました!

 

今日はありがとうございました。
私のペースに合わせて話をしてくださっていて、
本当に感謝しております。

私の課題はまず他のアドバイザーとの差別化で、
それは過去の仕事の経歴を使うと
既に差別化できるという、
すごく大事な事を教えて頂きました。

その場では、講師が言ってくださった事を
素直に聞いてはいたものの、
受け止める事ができずにおりました。
理恵さんに頂いた動画も2回見返してみたのですが、
自分がすごく控えめに見えた事に衝撃を受けました(笑)

過去に中小企業診断士さんに整理収納、
5S・危険予知のスライド提供した事は
自分にしかできない事だったとようやく納得できました。

・自分にしかできない事を見つけていく事。
・誰にどんなサービスを提供するかを考える事。
・自分の出来る事と出来ない事を区別する事。
・出来る事をやりながら、やってみて引き出しを増やしていく事。

ひとりで考えていたらオエーとなってしまいそうな事も、
もっと考えていきたいと思いました。

本当にありがとうございます。

 

自分の強みや打ち出すべきポイントは
結局自分ではなかなか客観的に
見ることはできないのですよね。

メディア視点で物事を考えた時に
どこをアピールするべきか、
どうしたらわかりやすく、
興味を持ってもらえるのか?
という視点は、普段のお客様に対して
集客する時にも大事なポイントになります。

なのに多くの人は自分の強みは
そこまで出さず、
お客様にとって「良さそうなこと」を
つらつらつら・・・とSNSやブログに
書いてしまっている。

結果、見る側からしたら
「他の人との何が違うのか?」
という視点でしか見てもらえず、
興味すら持ってもらえない、
そしてSNSやブログからの離脱
という行為に繋がってしまっています。

今回の講義やグルコンでは
ここを徹底的に行いました。
一人一人、打ち出すべきポイントや
今取り組むべきことが明確になり、
動けるようになって最終講義は終了。

 

 

 

 

 

 

 

 

PR塾自体の成果としては、
・関西系列読売テレビTenの
夕方の放送でTV出演が実現
・宝島社のMook本に掲載決定
・日経Woman7月号の取材獲得
・光文社のWeb媒体への取材獲得

となりました・・・!

講座開始2ヶ月でTV出演や
雑誌の取材獲得は最短ですが、
講師陣もここは目指していたところなので
成果として残せてホッとしています。

ご一緒した18名の皆様、
ありがとうございました・・・!

今後はコミュニティとして、
引き続きみなさまと関わってき、
継続して学べる環境で再び
再スタートです!

関連記事

Category カテゴリー

PAGE TOP