トータルプロデュース/ステージアップ・コーチ

中村理恵

トータルプロデュース/ステージアップ・コーチ

お客様の声 開催レポ

《ご感想》会員制向けウェビナー・売れるフロントセミナーの作り方講座

2018-07-15

中村理恵です。

 

先日会員制向け(卒業生・現受講生)のウェビナーを行いました。

※ウェビナーとは、オンラインコミュニケーションツールのZOOMなどを利用した、ウェブセミナーの略です。

 

 

私の講座では月に1回、対面のグループコンサルティングと、

月に1回の平日夜に開催されるウェビナーが無料で受けれます。

(会員制度なので卒業生は有料ですが・・・と言ってもかなり格安)

こうやって1ヶ月のうちで何回か顔を合わせて時間を共にすることで

成果につながるモチベーションにしてもらったりとか、

具体的な行動案に気付いたりしてもらうために、開催しています。

 

 

 

売れている人はフロントセミナーを”設計”している

 

起業をすると「ファネル」というものを設計すると思いますが、

よく見たことがあるこちらの図ですね。

 

 

これは人によって変わるので、この形態だけ、というわけではありません。

メルマガやってない方もいますし、SNSから即!本命商品が

売れている方もいるわけです。

 

 

ただ、多くの方がこの「フロント」=「フロントエンド」という商品を持っており、

▶︎1 DAYセミナー

▶︎個別体験セッション

▶︎グループコンサルティング

 

などをフロントエンドとしてお客様に提供し、

本命商品の一部を「体験」していただく場として用意しています。

 

 

 

で、売れている人ほど!このフロントを・・・

 

めちゃくちゃ「設計」している・・・!

 

んですよ!

 

フロントエンドって、ただ単に開催すればいいのではなくて、

もちろんみなさん、そのあとにある本命商品、

つまりは「バックエンド」というものを購入してほしいから

フロントエンドを開催しているのですよね???

 

ただ、多くの人は

▶︎ノウハウを話しすぎている

▶︎その場で問題解決しようとしている

▶︎お客様に求められたので、出し惜しみと思われるのが嫌で
ついつい喋るすぎて満足させてしまった

 

という苦〜い経験をしているようなのです。

 

1日経ったの数時間で問題解決まで持っていけるのなんて、

よっぽどの実力者か、魔法使いだけだと思っているので(笑)

本来であれば1回2〜3時間程度では問題解決しないはずなんです。

 

むしろ、そこでお客様を満足させてしまう方が・・・

罪です・・・!

なんて話をこの間のウェビナーで行ったのですが、

やっぱりそうか!という感じでした。

 

 

 

説明しすぎ!?売れるフロントセミナー設計になっていなかった受講者さんの声

 

ということで、ウェビナー後のアウトプットを見ていたら、

みんな喋りすぎということが判明しました。汗

 

一部ご紹介していきますね。

 

 

「理恵さん、皆さん、ありがとうございました!

フロントのセミナー、思い切り情報伝達セミナー化しておりました。

そもそも4回に渡って行っているという・・・ほぼほぼ講座。

かなりしゃべりすぎの満足させすぎ。

今一度、セミナーを考え直して構築し直しです。その過程で質問も出てきそうなので、

またいろいろ教えてください。このタイミングで再スタート切れることが本当に有り難いです。」

 

 

「昨晩はありがとうございました^ ^

How toをストレートに聞かれることが多いので

ついつい話してしまって後に繋がらない。そんなパターンが多いです。
本人が何を望んでいるのかをキャッチして、

それ得るための必要なステップを伝えるだけにしたい!
恋愛レッスンにお金払うことに躊躇してしまう人もいるので、
柔軟なオファーも検討していきたいと思いました。」

 

 

「理恵さん、動画で拝見させていただきました。
成約率が課題だったので、とても勉強になりました。
ちょうど今日グループ診断の日だったのですが、
個別相談への申込み率が1/4→3/4に上がりました^ ^

今まで具体的なノウハウばかり話しすぎてたので、
概要を伝えるようにしてみたら、すんなりうまくいき、ビックリです。

理恵さんもフロントセミナーから次につながらなかった時代が
あったんだと親近感がもてました。赤裸々に笑色々教えてくださってありがとうごさいました!」

(はい、そんな時代もありました〜。笑)

 

 

はい、ということで、めちゃくちゃ!

みんな伝えすぎていたのです・・・!汗

 

もちろん出し惜しみはいけないですが、そもそも人の問題や課題を

数時間で解決なんて到底できないですし、

その後の本命商品=バックエンドを受講してもらった方が

断然その人のためにもなるわけです。

 

もちろん、その商品を選ぶかどうかは、お客様の自由。

こちらで強制はできません。

 

ただ、いい商品があるのなら、伝えてあげない方が罪です・・・!

 

 

なんていう話をしていたら、即日速攻で成果に繋がった方が!

 

 

 

ね、ちゃんとやれば、できるんだよ(^^)

 

自己流でやり続けるのは危険です。

やるなら順序よく、できるだけ正しい方法で・・・!